【国際恋愛】外国人は告白しないのは本当?正式カップルになるまで

【国際恋愛】外国人は告白しないのは本当?正式カップルになるまで

どうも、(jp_coyu)です。

 

よく国際カップルの話を聞くと、告白の言葉がなかったといいませんか?

日本人はカップルになる前には必ずと言っていいほど告白があって正式にお付き合いするって形ですよね。

告白がないと付き合っている付き合っていないの境界線がわからないですよね。

 

告白がないっていうけど、じゃあみんなどうやって正式にカップルなっているってわかるの?

 

今回は告白の実態について外国人に直接聞いてみました。

その中でも3つの特徴的意見を紹介します。

 

告白するしないは外国人でも人によって。

OpenClipart-Vectors / Pixabay

 

外国人は告白がないことを私もどこからか聞いていて告白はないものだと思っていました。

 

でもこれは人次第らしいです。

 

お付き合いしていたイギリス人ですが、その方は告白の言葉はなかったです。

なんでお付き合いしているってわかったかというと、「好き」という言葉をくれたり友人に紹介してくれるようになったからです。

それでも自宅に呼んでくれたりイベントごとの時には誘ってくれたり積極的に彼の交流に混ぜてくれるようになった時が「付き合っているんだ」と感じた時です。

 

アメリカ人である主人は告白をしてくれました。お付き合いだけなのに薔薇をもってきちんと彼女になってくださいという言葉もくれました。

彼は告白をしてくれてからすぐに友人と彼の両親に合わせてくれオープンな関係を築いてくれたので信用できましたね。

 

結果、告白の言葉があるか無いかは人次第だけども、告白の言葉がなくても彼女のような扱いになる時が付き合っているというときです。

でももし告白の言葉がなく態度も曖昧な期間が続いていたらどんな関係か自分から聞いてみましょう。

そして聞いた結果まだ交際に至ってないのであれば彼を振り向かせられるよう沢山アピールしていきましょう!

 

デーティング期間があるからそうやって言われているのかも

 

デーティング期間が外国人にはあるって知っています?

そもそもデーティングって何って話から入っていきます。

デーティング期間とは

デーティング期間とは、気になる異性同士で彼氏彼女になる前に遊びに行ったりデートを重ね沢山お互いを知る期間の事です。

基本的に交際はしていないので色んな子と同時進行でデートをできます。

外国人はその期間を通して本当に付き合えるのか判断するらしいです。

デーティング期間の間は暗黙のルールで他の子に嫉妬をしてはいけないのがちょっと辛いところですね。

 

ニューヨークはデーティングの聖地?

ニューヨークってデーティングで有名なの知っていますか?

若者の多くは何人も友達以上の異性と同時期にデートを重ね、そこから本当にお付き合いしたい人を選んでいるのをデーティングと呼びますが、ニューヨークは過半数の人がそれをします。

 

だからと言ってニューヨークに住んでいる人やニューヨーク出身の人が全員それをするってわけではないですが、比率としては多いです。

参考に「Sex And The City」をみるとデーティングの実態がわかると思います!

 

告白しないとしても女友達と彼女の境目はある。

johnhain / Pixabay

 

彼女になると友人や家族等の自分が大切にしている環境に招くようになりますが、女友達はあくまで友達なので集団で遊んだりするときに仲良く話したり、2人だけで遊ぶ時でも決してボディタッチや彼女に取る行動はしません。

外国人はその境目を大切にします。

誰にでも彼女のようにふるまうことはしません。

 


 

告白がなくて困っている人は、正直に彼や彼女に聞いてみてください!

それであいまいな答えが返ってきたのならばそれはお付き合いしているって言えないのかも。。

 

告白がなくて不安でっていう気持ちは凄くわかりますが、特に外国人ほど彼女と女友達との境目ははっきりさせます。

今回は告白がなくても彼氏彼女になるかというテーマでしたが、結果は告白はしないが行動で示す人も多く、その反面告白する人はロマンチックなシチュエーションを用意してくれる人もいることでした。

 

国際恋愛カテゴリの最新記事